2018年8月21日 初期・後期研修説明会は、おかげさまで多くのご参加をいただき、無事盛会のうちに終了しました。

ご参加いただきました研修医・学生の皆様、ご協力いただきました関係者の皆様、有難うございました。

2018年8月21日 初期・後期研修説明会を開催します。

どなたでもご参加下さい。事前申し込みは不要です。


関西医科大学外科専門研修プログラムの紹介です。

新しい病院、そして新しい手術室で外科研修を受けることが出来ます。

研修の中心となる関西医科大学3病院はいずれも新しく、綺麗な環境と最新の設備が整った病院です。

LinkIcon関西医科大学外科専門研修プログラム

関西医科大学外科専門研修プログラムの使命と目的は以下の5点です。

  • 専攻医が医師として必要な基本的診療能力を習得すること

  • 専攻医が外科領域の専門的診療能力を習得すること

  • 上記に関する知識・技能・態度と高い倫理性を備えることにより、患者に信頼され、標準的な医療を提供でき、プロフェッショナルとしての誇りを持ち、患者への責任を果たせる外科専門医となること

  • 外科専門医の育成を通して国民の健康・福祉に貢献すること

  • 外科領域全般からサブスペシャルティ領域(消化器外科、心臓血管外科、呼吸器外科、小児外科)またはそれに準じた外科関連領域(乳腺や内分泌領域)の専門研修を行い、それぞれの領域の専門医取得へと連動すること


関西医科大学卒後臨床研修センターのホームページに、初期臨床研修医募集要項、専門(後期)研修支援プログラム登録医募集要項が掲載されていますのでご参照ください。

卒後臨床研修センターのホームページにリンクしています。


関西医科大学の教育理念は「建学の精神に則り、自由・自律・自学の学風のもと、学問的探究心を備え、幅広い教養と国際的視野をもつ人間性豊かな良医を育成すること」と掲げており、1人でも多くの優秀な人材を受け入れ、その発展に力を尽くしたいと考えています。