関西医科大学総合医療センター小児科(発達支援外来)

 

診療・評価・療育事業について

心とからだの発達支援センター関西医科大学総合医療センターでは、2010年4月から新たに北館4階「心とからだの発達支援センター」にて、発達障害児の発達と心理の評価ならびに療育を行います。幼児から学齢期の子どもの発達の特性を評価し、子どもの特性にあわせた対応を小児科医やコメディカル・スタッフが指導します。 この事業は自費診療、完全予約制になります。「心とからだの発達支援センター」で自費診療を受けた同じ日に、当院での保険診療を受けることはできません。



診療までの流れ

  1. 「心とからだの発達支援センター」での発達評価・診断と療育を希望される場合は、まず関西医大総合医療センターこども館を受診していただきます(保険診療)。必要に応じて脳波検査やMRIなどの検査を行い、発達障害以外の疾患の有無を調べた後に、「心とからだの発達支援センター」(自費診療のみ)の初診を予約します。
  2. 遠方から受診される方や短期間での評価が難しく、詳しい行動観察を必要な場合には、滝井病院入院による発達の評価と行動観察とを行います(5日間~2週間、保険診療、少人数完全予約制、年間2回の予定)。
    尚、遠方から受診されるために宿泊を希望される場合は、当院患者家族向けの宿泊施設をご紹介することも可能です。詳しくは当院患者相談室にご相談下さい。
心とからだの発達支援センター 心とからだの発達支援センター

「心とからだの発達支援センター」での事業内容

  1. 面接・検査
    A.発達評価・診断 初回面接、発達検査、検査結果の説明の3回が1セットになります。
     「学校で発達障害ではないかといわれた」、「発達面で他の子とは違っているのが気になる」、
     「乳幼児健診で医療機関受診をすすめられたが、近くに専門機関がない」といった場合に、
     発達特性を評価し、特性にあわせた対応方法を指導します。
    B.初回発達診断後の定期検査
     A.の発達評価・診断を行った後に、当院で引き続きフォローを希望される場合、
     発達検査と結果説明の2回を1セットとして定期検査を実施します。
     就学前では半年~2年に1回、就学後は1~3年に1回を目安とします。
    C.追加の発達・心理検査
     必要に応じて、初回の発達診断とは別の種類の発達・心理検査を行う場合があります。
    D.発達障害児の就学前評価
     「何か他の子と違う」、「落ち着きがなくて先生の話が聞けないのでは?」など
     気になる点がある場合に就学前評価を行い、保護者と学校関係者が子どもの特性を理解して
     スムーズに小学校の集団に入れるよう、アドバイスします。
  2. 診察・指導・療育
    E.医師の診察、面談
     主に就学前児童の日常生活での対応を小児科医がアドバイスします。
     投薬が必要な場合や、発達障害以外の疾患の診療は、自費診療とは別の日に、
     こども館外来で行います。
    F.作業療法士による療育
     作業療法士による個別、集団の療育を行います。
  3. デイキャンプ
    就学前、小学校低学年のグループでデイキャンプを行います。
    学校に入る前に身に付けておきたい集団でのルールを主なテーマとします。
    開催の詳細は決定次第、ホームページ、ブログで紹介します。参加希望者は募集要項に沿ってお申し込み下さい(定員制)。
  4. 保護者向け講座
    「発達障害って何?」、「どんな対応をしたらよいの?」、「検査からわかるのはどんなこと?」といった発達障害児を支援する上で必要な基礎知識について、わかりやすくご説明します。全3~6回を1クール、1回の定員は5~20人です。回数と定員はテーマごとに異なります。
    開催の詳細は決定次第、ホームページ、ブログで紹介します。参加希望者は募集要項に沿ってお申し込み下さい(定員制)。
  5. 発達障害児のペアレントトレーニング
    「発達障害と診断されたけれど、わが子にどう対応したらよいのかわからない」という保護者を対象に、発達障害児の発達特性とそれによって日常生活で起こりがちなトラブルを提示し、叱り方、ほめ方を指導します。 このセッションでは、指導以外にも、困っているお父さん、お母さん同士、互いに励ましあうことも大切です。

 「心とからだの発達支援センター」の事業に関する新着ニュースは
     こちらをご覧下さい。>>心とからだの発達支援センターサイトへ

お問い合わせ

 「心とからだの発達支援センター」についてのお問い合わせは
     こちらのフォームから>>「心とからだの発達支援センター」メールフォーム


>>費用の概要はこちら

▲ ページ先頭へ