What's new

2013 2015
2015
2014


→2017.9.13 new

上野教授が9月20日(水)、京都大学ウィルス・再生医学研究所 第1回 個体の中の細胞社会学セミナーにて「多色細胞系譜追跡法を用いた成体幹細胞研究」の講演を致します。

→2017.8.18 new

上野教授が8月26日(土)、第35回耳鼻咽頭科ニューロサイエンス研究会にて「多色細胞系譜追跡法を用いた成体幹細胞同定」について講演します。詳細はこちらをご覧下さい。

→2017.8.3 new

本講座の研究内容に関する論文(Intestinal stem cells contribute to the maturation of the neonatal small intestine and colon independently of digestive activity. Hirotsugu Yanai, Naho Atsumi, Toshihiro Tanaka, Naohiro Nakamura, Yoshihiro Komai, Taichi Omachi, Kiyomichi Tanaka, Kazuhiko Ishigaki, Kazuho Saiga, Haruyuki Ohsugi, Yoko Tokuyama, Yuki Imahashi, Shuichi Ohe, Hiroko Hisha, Naoko Yoshida, Keiki Kumano, Masanori Kon, Hiroo UenoDOI: 10.1038/s41598-017-09927-2)がScientific Reports にpublishされました。

→2017.7.20 

弊講座での教員の公募を開始しました。詳細は募集要項をご覧下さい。

→2017.3.13 

本講座の研究内容に関する論文(Non-equivalence of Wnt and R-spondin ligands during Lgr5+ intestinal stem cell self-renewal. KS Yan, CY Janda, J Chang, GXY Zheng, KA Larkin, VC Luca, LA Chia, AT Mah, A Han, JM Terry, A Ootani, K Roelf, M Lee, J Yuan, X Li, CR Bolen,J Wilhelmy, PS Davies, H Ueno , RJ von Furstenberg, P Belgrader, SB Ziraldo, H Ordonez, SJ Henning, MH Wong, MP Snyder, IL Weissman, AJ Hsueh, TS Mikkelsen, KC Garcia, and CJ Kuo 2017)がNature にacceptされました。

→2017.3.3 

本講座の研究内容に関する論文(Identification of mouse cochlear progenitors that develop hair and supporting cells in the organ of Corti. Jinshu Xu, Ueno H, Chelsea Xu, Binglai Chen, Irving Weissman, and Pin-Xian Xu 2017)がNature Communications にpublishされました。

→2017.2.27 

雑誌 BIO Clinica 2017年 2月号(2017年2月8日発行 北隆館)の『BIOLOGICAL TOPICS』に厚海助教・上野教授の記事「多色細胞系譜追跡法を通した乳がん幹細胞の探索―不均一性を生じるクローン進化の解明に向けて」が掲載されました。

→2017.1.4 

本講座の研究内容に関する論文( Intestinal cancer stem cells marked by Bmi1 or Lgr5 expression contribute to tumor propagation via clonal expansion. Hirotsugu Yanai, Naho Atsumi, Toshihiro Tanaka, Naohiro Nakamura, Yoshihiro Komai, Taichi Omachi, Kiyomichi Tanaka, Kazuhiko Ishigaki, Kazuho Saiga, Haruyuki Ohsugi, Yoko Tokuyama, Yuki Imahashi, Shuichi Ohe, Hiroko Hisha, Naoko Yoshida, Keiki Kumano, Masanori Kon and Hiroo Ueno)がScientific Reports にpublishされました。

→2016.11.24 

理化学研究所情報基盤センター二階堂愛ユニットリーダーと上野教授の共同研究が、CRESTに採択されました。

→2016.11.24 

本講座の研究内容に関する論文( Bmi1-positive cells in the lingual epithelium could serve as cancer stem cells in tongue cancer, T Tanaka, N Atsumi, N Nakamura, H Yanai, Y Komai, T Omachi, K Tanaka, K Ishigaki, K Saiga, H Ohsugi, Y Tokuyama, Y Imahashi, H Hisha, N Yoshida, K Kumano, K Okazaki, and H Ueno, 2016)がScientific Reportsにacceptされました。

→2016.9.28 

CREST研究員と研究補助員の公募を開始致します。詳細は募集要項をご覧下さい。

→2016.9.5 

上野教授が第25回日本形成外科学会基礎学術集会(9月15日(木)10:40〜11:40)にて「多色細胞系譜追跡法による新規成体幹細胞、がん幹細胞の同定」について講演致しました。詳細はこちらをご覧下さい。


講演

第25回日本形成外科学会基礎学術集会にて講演している上野教授

→2016.8.26 

上野教授がドイツで開催されるEMBO|EMBL Symposium(10月12日〜15日)にて講演致します。詳細はこちらをご覧下さい。

→2016.6.20 

雑誌 再生医療 2016年Vol.15 No.2(2016年6月30日発行)の15〜31頁『Review』に上野教授の記事「多色細胞系譜追跡法と幹細胞研究」が掲載されました。

→2016.5.21 

Identification of normal and neoplastic stem cells by the multicolor lineage tracing method. Hiroo Ueno, 2016 Pathology International,2016;66:423-430

→2016.3.23 

駒井資弘研究員(腎泌尿器外科学講座)が第15回関西医科大学医学会賞優秀賞を受賞致しました。

→2016.2.24 

上野教授が第15回日本再生医療学会総会(3月17日(木)13:10〜13:50)にて「多色細胞系譜追跡法による幹細胞・発生研究」について講演致します。詳細はこちらをご覧下さい。

→2016.1.29 

本講座の研究内容に関する論文(Lingual Epithelial Stem Cells and Organoid Culture of Them:Hiroko Hisha,Toshihiro Tanaka, Ueno H.)がInternational Journal of Molecular Sciencesにpublishされました。詳細はこちらをご覧下さい。

→2016.1.6 

上野教授の研究課題「多色細胞系譜追跡法によるがん幹細胞モデルの検証と解析」が平成27年度高松宮妃がん研究基金研究助成金に採択されました。詳細はこちらをご覧下さい。

→2016.1.4 

上野教授が第65回群馬大学保健学公開セミナー(1月29日)にて「多色細胞系譜追跡法を用いた成体幹細胞研究」(英語)について講演致します。詳細はこちらをご覧下さい。

→2015.12.4 

上野教授がBMB2015(第38回日本分子生物学会年会 第88回日本生化学大会 合同大会 2015年12月4日)にてIdentification of novel stem cells by the multicolor lineage tracing method(「多色細胞系譜追跡法による成体幹細胞の同定」)について講演致しました。詳細はこちらをご覧下さい。

→2015.10.13 

上野教授が第74回日本癌学会学術総会(10月8日)にてIndentification of normal and cancer stem cells and their niche(「成体幹細胞、がん幹細胞およびそのnicheの同定」)について講演致しました。詳細はこちらをご覧下さい。

→2015.9.16 

本講座の研究内容に関する論文(Maintenance of sweat glands by stem cells located in the acral epithelium(s): Shuichi Ohe, Toshihiro Tanaka, Hirotsugu Yanai, Yoshihiro Komai, Taichi Omachi, Shohei Kanno, Kiyomichi Tanaka, Kazuhiko Ishigaki, Kazuho Saiga, Naohiro Nakamura, Haruyuki Ohsugi, Yoko Tokuyama, Naho Atsumi, Hiroko Hisha, Naoko Yoshida, Keiki Kumano, Fumikazu Yamazaki, Hiroyuki Okamoto, Ueno H.)がBiochem Biophys Res Communにpublishされました。

→2015.9.15 

上野教授が平成27年度「がん研究分野の特性等を踏まえた支援活動」支援説明会・公開シンポジウム(9月9日)にて「多色細胞系譜追跡法による成体幹細胞・がん幹細胞の解析」について講演致しました。詳細はこちらをご覧下さい。

→2015.8.13 

田中敏宏研究員(内科学第三講座)が第14回関西医科大学医学会賞優秀賞を受賞致しました。

→2015.7.23 

上野教授の研究課題「舌・食堂扁平上皮がん克服に向けた幹細胞階層構造解析と治療標的分子の探索」が、科研費 基盤研究(A)に採択されました。

→2015.7.1 

上野教授が大阪大学眼科学教室関西眼科先進医療研究会(平成27年7月1日)にて「多色細胞系譜追跡による成体幹細胞の同定・発生・がん化研究」について講演致します。詳細はこちらをご覧下さい。

→2015.4.27 

上野教授が平成27年4月30-5月2日に開催される第104回 日本病理学会総会(名古屋)「新規成体幹細胞の同定とがん化における細胞動態解析」にて講演致します。

→2015.2.18 

国立科学博物館(東京・上野公園)で開催されているヒカリ展でRainbow Miceに関するパネルが2月22日(日)まで展示されています。
ポスター


ポスター

Rainbow Miceのパネルを見る来場者

→2015.2.18 

本講座の研究内容に関する論文(Intracellular signals of lung cancer cells as possible therapeutic targetsAuthor(s): Tanaka, Kiyomichi; Kumano, Keiki; Ueno, Hiroo)がCancer Scienceにacceptされました。

→2015.2.17 

上野教授に平成26年度光科学財団研究助成が贈呈されました。

→2014.11.19 

第60回日本病理学会秋期特別総会(沖縄)(11月21日)にて上野教授が日本病理学会学術研究賞を受賞しA演説を行います。詳細はこちらをご覧下さい。

→2014.11.14 

上野教授と第一病理研究グループ(共同研究グループ東京大学油谷教授研究室)に2014年度武田科学振興財団特定研究助成金が贈呈されました。

→2014.10.23 

上野教授が平成26年10月24日に開催される第6回癌・免疫若手セミナーにて講演致します。

→2014.8.14 

本講座の研究内容に関する論文(Komai,Y., Tanaka,T., Tokuyama,Y., Yanai,H., Ohe,S., Omachi,T., Atsumi,N., Yoshida,N., Kumano,K., Hisha,H., Matsuda,T., and Ueno H. Bmi1 expression in long-term germ stem cells.Sci. Rep.)がacceptされました。

→2014.8.6 

上野教授が平成26年9月25-27日に開催される、第73回日本癌学会学術総会(横浜)にて講演致します。(26日)

→2014.8.6  

上野教授が平成26年8月2日、第11回日本病理学会カンファレンスにて講演致しました。

→2014.6.18 

上野教授が平成26年7月4日、第16回Cardiovascular Metabolism and Aging Conference(武田薬品工業株式会社主催)にて講演致します。

→2014.4.7 

上野教授が平成26年4月24-26日に開催される第103回日本病理学会総会にてランチョンセミナー(4月26日)を行います。

→2014.3.24 

上野教授が日本病理学会学術研究賞を受賞し第60回日本病理学会秋期特別総会(平成26年11月20−21日 沖縄)にてA演説を行います。

→2014.2.21 

上野教授が平成26年8月28-30日に開催される第52回 日本癌治療学会(横浜)高松宮妃癌研究基金共催国際シンポジウムにて講演致します。

→2014.2.18 

田中研究員・上野教授が2014年3月4日、第13回日本再生医療学会総会シンポジウム「幹細胞ニッチの最前線と再生医療への応用」にて講演致します。詳細はこちらをご覧下さい。

→2014.2.17 

上野教授が2014年3月3日、国立循環器病研究センターのセミナーにて講演致します。

→2013.12.27

雑誌 細胞工学2014Vol.33No.1(2013年12月22日発行)の7頁『1枚の写真館』に上野教授の記事が掲載されました。

→2013.12.7

上野教授が2013年12月11日、大阪市立大学大学院医学研究科分子病理学講座主催の医学研究セミナーにて講演致します。

→2013.10.30

株式会社クオルテックと連携して募集しておりましたポスドク研究員の公募は終了致しました。多数のご応募大変ありがとうございました。

→2013.10.17 

上野教授が2013年11月14日、東京大学医科学研究所幹細胞治療研究センター主催の第64回幹細胞治療フォーラムにて講演致します。

→2013.9.30

株式会社クオルテックと連携してポスドク研究員を募集しております。詳細はjREC-INをご覧下さい。

→2013.9.20 

上野教授が東京大学先端科学技術研究センターシステム生物医学ラボラトリーにて講演致します。

→2013.9.19 

上野教授が平成25年度日本医師会医学研究奨励賞を受賞する事が決定しました。

→2013.6.6 

舌幹細胞の論文についての記事が本日付の朝日新聞朝刊科学面に掲載されました。

→2013.5.2 

本講座の舌幹細胞に関する論文(T. Tanaka, Y. Komai, Y. Tokuyama, H. Yanai, S. Ohe, K. Okazaki and H. Ueno Identification of stem cells that maintain and regenerate lingual keratinized epithelial cells. )が2013年5月号のNature Cell Biologyにpublishされ、かつ同号の表紙に採択されました。
ポスター

→2013.2.28 

本講座の研究内容に関する論文(T. Tanaka, Y. Komai, Y. Tokuyama, H. Yanai, S. Ohe, K. Okazaki and H. Ueno Identification of stem cells that maintain and regenerate lingual keratinized epithelial cells.)がNature Cell Biologyにacceptされました。

→2013.2.25 

病理学第一講座が関西医科大学の枚方市新学舎に移転しました。新住所は〒573-1010 大阪府枚方市新町2−5−1です。

→2013.1.22 

上野教授が2013年1月23日の千里ライフサイエンスセミナー『細胞の“こころ”を生きた個体で観察する-蛍光生体イメージングの最前線』にて講演致します。

→2013.1.14 

本講座の研究内容に関する総説(Yanai, H. Tanaka, T, Ueno.H, Multicolor lineage tracing methods and intestinal tumors. JG in press)がpublishされました。

→2012.11.15 

第一病理学講義の日程に変更があります。Educationのpageを御確認下さい。

→2012.10.22 

上野教授が2012年11月1日金沢医科大学第一病理学教室主催の第3回腫瘍病理セミナーにて講演致します。

→2012.08.22 

講座の教員公募(基礎研究担当教員)は募集終了致しました。多数のご応募大変ありがとうございました。なお、教員公募(病理資格保有者)については引き続き募集中です。よろしくお願い致します。

→2012.07.20 

8月21日(火)千葉大学大学院医学研究院にて上野教授がセミナーを行います。
ポスター

→2012.07.17 

PNASに掲載された上野教授とスェーデンGothenburg大学Liu教授の共同研究の論文がFaculty1000の重要論文に選ばれました。

→2012.07.10 

上野教授とスェーデンGothenburg大学Liu教授の共同研究がPNASオンラインに掲載されました。また、同研究に関する記事が時事ドットコムYAHOO!ニュースに掲載されました。

→2012.07.04 

平成24年8月18日(土) 開催のオープンキャンパスにて、パネル展示と共に研究内容紹介を行います。詳細は関西医科大学ホームページへ。

→2012.06.19 

スタッフの募集を開始いたしました。詳細はRecruitmentのページ及びJREC-INへ。

→2012.06.08

ホームページをリニューアルいたしました。

→2012.06.06

上野教授とスェーデンGothenburg大学Liu教授の共同研究がPNASにacceptされました。

→2012.05.25

上野教授が内閣府生命倫理専門調査会にて「再生医療研究の将来像とクローン臓器について」講演しました。

main