introduction
history
doctor
associate
consulting
infomation
research
result
topics
透析センター
 当透析室は付属病院の体外循環治療センターとして開設し,その役割として慢性腎不 全導入期の血液透析をはじめ,急性腎不全での透析治療,敗血症におけるエンドトキ シン吸着法,家族性高脂血症や閉塞性動脈硬化症におけるLDLアフェレーシス法,さ らにクリオフィルトレーション法や免疫吸着,血漿交換法,術後全身管理に持続的血 液濾過透析などの体外循環治療法も幅広く行っています.透析室の病床数は8床で, 透析専門医師による回診,臨床工学士や透析専門看護婦による透析相談,栄養士によ る栄養指導なども行っています.また平成5年から腹膜透析(CAPD)に取り組んでお りその専門外来も行っています.平成12年から維持血液透析中の閉塞性動脈硬化症に おける骨髄細胞移植治療も日本で初めて行っています.今後も,よりよい体外循環治 療ができるよう目指していきます.
 
what
links
top
kmu
seminar
echo
kate
ccu
dog
pulse
toseki
renal
endocrine
heart
sports
health