関西医科大学衛生学講座

新着情報

  • 平成29年3月

    講座スタッフの松岡助教が、第39回日本造血細胞移植学会総会で、GPI-80に関する研究成果と厚労科研(薗田班)の研究成果について口演発表しました。

  • 平成29年3月

    講座スタッフの中塚助教が、第16回日本再生医療学会総会で異種間移植系に関する研究成果を発表しました。また、大学院生の河村君が、同学会で研究成果を口演発表しました。

  • 平成29年2月

    京都大学再生医科学研究所の白水泰昌先生が、2月1日付で講師として着任されました。

  • 平成29年1月

    講座主任の薗田が、厚労科研(薗田班)の研究成果を平成28年度第2回造血細胞移植合同班会議で発表しました。

  • 平成28年12月

    講座主任の薗田の「ヒト造血幹細胞」に関する総説論文がJournal of Hematopoietic Cell Transplantation誌に早期公開されました。

  • 平成28年12月

    講座主任の薗田が、厚労科研(薗田班)の研究成果を第58回米国血液学会総会で発表しました。

    また、大学院生の角出君が、第58回米国血液学会総会で研究成果を口演発表しました。

  • 平成28年11月

    講座スタッフの松岡助教の「ヒト造血幹細胞におけるMPLの発現に関する論文」がCell Transplantation誌に受理されました。

  • 平成28年11月

    講座スタッフの松岡助教の「ヒト造血幹細胞におけるGPI-80の発現に関する論文」がBlood誌に掲載されました。

  • 平成28年10月

    講座スタッフの松岡助教と大学院生の角出君が第78回日本血液学会総会で研究成果を発表しました。

  • 平成28年9月

    講座スタッフの松岡助教の「ヒト造血幹細胞におけるGPI-80の発現に関する論文」がBlood誌に受理されました。

  • 平成28年7月

    講座主任の薗田が、第74回大阪血液疾患談話会で特別講演を行いました。

    講座スタッフの松岡助教が第26回日本サイトメトリー学会で口演発表ました。

  • 平成28年5月

    講座スタッフの松岡助教が関西医科大学同窓会「第34回加多乃賞」を受賞しました。

  • 平成28年4月

    講座主任の薗田と講座スタッフの藤岡講師が申請していた科学研究費補助金が採択されました。

  • 平成28年3月

    講座スタッフの松岡助教、中塚助教と大学院生の河村君が第14回日本再生医療学会、第38回日本造血細胞移植学会で各々口演発表しました。

  • 平成28年1月

    講座スタッフの中塚助教の「マウス骨質由来VSELに関する論文」がStem Cells Dev誌に掲載されました。

  • 平成27年12月

    講座スタッフの松岡助教と大学院生の角出君が、第57回米国血液学会総会で研究成果を発表しました。

  • 平成27年9月

    9月16日にIsrael Weizmann Institute of Scienceの免疫学教授、Tsvee Lapidot 先生をお招きして大学院講座を開催しました。

    講座スタッフの中塚助教の「マウス骨質由来VSELに関する論文」がStem Cells Dev誌に受理されました。

  • 平成27年8月

    講座主任の薗田が、韓国光州広域市において開催されたThe 6th Meeting of Asian Cellular Therapy Organization (ACTO)において、招待講演(基調講演)を行いました。

  • 平成27年7月

    講座主任の薗田が、第27回北海道輸血シンポジウムで特別講演を行いました。

    講座スタッフの松岡助教が第25回日本サイトメトリー学会学術集会シンポジウムで口演発表しました。

  • 平成27年5月

    講座主任の薗田が、関西医科大学同窓会「第8回和田喜代子優秀業績賞」を受賞しました。

  • 平成27年4月

    講座主任の薗田が申請した厚生労働科学研究費補助金が採択されました。

  • 平成27年3月

    講座主任の薗田が、第37回日本造血細胞移植学会総会で教育講演を行いました。

  • 平成27年2月

    講座スタッフの松岡助教の「ヒト臍帯血由来未分化造血幹細胞に関する論文」がBlood Cancer Journal誌に受理されました。

  • 平成26年12月

    講座スタッフの松岡助教の「ヒト骨髄由来間葉系幹細胞に関する論文」がStem Cells誌に受理されました。

  • 平成26年9月

    当講座で大学院医学研究科幹細胞生物学を専攻した小児科の高橋病院助教が学位を取得しました。

  • 平成26年6月

    講座スタッフの松岡助教が第24回日本サイトメトリー学会学術集会「最優秀講演賞」を受賞しました。

    講座主任の薗田が第24回日本サイトメトリー学会で特別講演しました。

  • 平成26年5月

    講座スタッフの中塚助教が関西医科大学同窓会「第32回 加多乃賞」を受賞しました。

  • 平成26年4月

    講座スタッフの中塚助教、松岡助教の科学研究費補助金申請が採択されました。その結果、昨年同様に今年度も講座スタッフ全員が科学研究費補助金を獲得することになりました。

  • 平成26年2月

    昨年11月に講座主任の薗田が、独立行政法人(独)科学技術振興機構(JST)主催の「医学部合同新技術説明会」で発表した「微小幹細胞」の研究成果が、日経産業新聞(2014.2.24)で紹介されました。

  • 平成25年11月

    講座主任の薗田が、「新技術で分離したヒト骨質由来微小幹細胞の医療応用」(特願)について、独立行政法人(独)科学技術振興機構(JST)主催の「医学部合同新技術説明会」で発表しました。

  • 平成25年11月

    大学院生の高橋君の「ヒトCD34抗原陰性造血幹細胞の陽性マーカーに関する学位論文」がLeukemia誌に受理されonline publishされました。

  • 平成25年10月

    講座スタッフの中塚助教の「歯髄幹細胞に関する論文」がCell Transplantation誌に受理されました。

  • 平成25年8月

    講座主任の薗田が申請した「ヒト造血幹細胞に関連する研究課題」が、JSTの平成25年度A-STEP探索タイプに採択されました。

  • 平成25年8月

    講座主任の薗田が、イノベーション・ジャパン2013―大学見本市において、「新技術で分離したヒト骨質由来微小幹細胞の医療応用」を出展しました。

  • 平成25年7月

    講座主任の薗田が、Seoul National University Seminar、及びAsan Stem Cell Symposium(韓国)で招待講演しました。

  • 平成25年6月

    講座主任の薗田が、The 2nd Baltic Stem Cell Meeting/The 1st Conference of Polish Society of Regenerative Medicine(ポーランド)で招待講演しました。

  • 平成25年5月

    講座主任の薗田が、第21回近畿臍帯血幹細胞移植研究会を当番幹事として主催しました。

  • 平成25年4月

    衛生学講座の全てのスタッフが、科学研究費補助金を獲得しました。

  • 平成24年12月

    大学院生の高橋君、岩城君が、第54回米国血液学会総会で研究成果を発表しました。

  • 平成24年12月

    大学院生の高橋君が、第54回米国血液学会総会で、”Abstract Achievement Award”を受賞しました。

  • 平成24年11月

    講座主任の薗田が申請した「ヒト造血幹細胞に関連する研究課題」が、JSTの平成24年度A-STEP探索タイプに採択されました。

  • 平成24年9月

    講座主任の薗田が申請した研究課題が、第2回「第一三共TaNeDS」に採択され、共同研究が開始されました。

  • 平成24年6月

    講座スタッフの松岡助教、中塚助教が、第10回国際幹細胞学会で研究成果を発表しました。

  • 平成24年2月24,25日

    講座主任の薗田が、第34回日本造血細胞移植学会を会長として大阪国際会議場で主催しました。総演題数約600題、2500人以上が参加しました。

  • 平成23年12月

    講座主任の薗田が申請した「ヒト造血幹細胞に関連する研究課題」が、先進医薬研究振興財団の平成23年度血液医学分野一般研究助成に採択されました。

  • 平成23年11月

    講座主任の薗田が申請した「癌幹細胞に関連する研究課題」が、文部科学省の次世代がん研究戦略推進プロジェクト(平成23年度~平成27年度)に採択されました。

  • 平成23年8月

    講座主任の薗田が申請した「ヒト造血幹細胞に関連する研究課題」が、JSTの平成23年度A-STEP探索タイプに採択されました。

  • 平成23年6月25,26日

    講座主任の薗田が、第21回日本サイトメトリー学会を会長として京都市国際交流会館で主催しました。総演題数約100題、250人以上が参加しました。

  • 平成23年3月

    講座スタッフの松岡助教が第33回日本造血幹細胞移植学会総会で学術奨励賞を受賞しました。

  • 平成23年3月

    大学院生の木村君が学位を取得しました。

  • 平成22年12月

    大学院生の石井さんが、第52回米国血液学会総会で研究成果を口演発表しました。